« 宮田大、小山実稚恵 ニューイヤーコンサート | トップページ | 羽生選手 金メダル »

2014/02/10

ソチ五輪 団体

都知事選の投票率の低さ、そして舛添さんのダントツ当選のショックを引きずりながら団体戦を観戦。

ソチ五輪は面白い物がいっぱいあるけれど、競技時刻の関係でライブ観戦はフィギュア中心にすることにしました。

ロシアの応援すごいですねbearing 真央ちゃんも自分の応援がものすごいのはいつも経験済みだと思いますが、嵐のような(TVであれだけ拾っているということは現地はおそらく凄いことになっている)ロシアコールの中リンクに立つのは初めてだったのではないでしょうか?

リプニツカヤ選手の後の真央ちゃんが雰囲気に巻き込まれてしまい、鈴木選手も緊張の中本来の滑りができなかったことを考えると、羽生選手がいかに強いメンタルの選手かということがわかります。町田選手もほんの少しミスはありましたが、プルシェンコのすぐ後ということを考えるとやはり強いメンタルの持ち主と思えました。

それにしても、海外の選手達のメンタルの強さは驚きでした。誰もがここにピタッとピークを合わせてきて、どんな雰囲気においてもミスなく力を出し切る。大技をしっかり決めてくる。

リプニツカヤ選手、グレイシー・ゴールド選手、カロリーナ・コストナー選手、マルケイ選手・・・・・

プルシェンコ選手なんて30代で怪我続きで手術もして・・・・・多分身体はぼろぼろでしょう。
なのに、あの演技・・・・・・・ホームの優位さ(多分得点も出やすい)はあったとしても本当に素晴らしいです。
日本選手、トップ選手達のメンタルは普通人とは比べものにならないくらい強いでしょうし、あの全日本選手権の雰囲気の中で力を出し切って五輪枠を取った人達です。
五輪でもできるはず。結果はどうあってもいいので、とにかく力を出し切っている演技を見たいです。

というわけで、睡眠をうまく調整して、男女シングルについてはできる限りライブ観戦します。

|
|

« 宮田大、小山実稚恵 ニューイヤーコンサート | トップページ | 羽生選手 金メダル »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宮田大、小山実稚恵 ニューイヤーコンサート | トップページ | 羽生選手 金メダル »