« 十二月大歌舞伎 | トップページ | イル・テアトロ@目白 »

2014/12/29

フィギュアスケート全日本選手権2014生観戦

年末恒例行事となったフィギュアスケート全日本、長野で観戦してきました。

__43

日程2日目(12/27)、女子SPと男子FSの日です。

今回、ラッキーなことに取れたチケット。後にオークションサイトで見たら、20万円で売りに出ていました。びっくり!
リクエストしている方も7万円とか・・・・・・sweat01

終了時刻が23時と知って、慌ててホテルを探したのですが・・・・当然満室。
毎日何度も何度もホテル予約サイトをリロードし、やっと取れたのがシティホテルのダブルルーム。高コストです。

そんな犠牲coldsweats01を払って出かけた試合。

結果は報道の通り。

ジャッジの回転不足チェックが厳しいのなんのって・・・・。
それでもジュニアの選手達はきっちりトレーニングされているのがわかりました。
今後、国際大会でも不安なく滑ることができる選手が続々出るのではないでしょうか。
技術的にも3-3は当たり前。トリプルルッツからの3-3も珍しくなくなってきていました。

そんな中、村上選手がまさかの9位。いわゆるグリ降りを全部マイナスされていました。何とか修正して欲しいものです。

男子FSは宇野選手がすごい成長を遂げていました。昨年とはまるで別人。

羽生選手に対しては、たとえ調子が悪そうでも「まあこの人は大丈夫よね」という安心感が漂います。

ハイライトは小塚選手。ジャンプは完璧ではありませんでしたが、久しぶりのよい出来。
スケーティングは本当に美しいですshine
スタオベ&みんな涙うるうるでした。両隣の方々と「よかったですねぇ」と言い合いました。

ビッグハットからホテルへのタクシーが拾えるか・・・・という不安があったので、町田選手で席を立ち、入り口近くで村上大介選手を観ました。

タクシー待ちもなく無事ホテルへ到着。とても快適なお部屋でゆっくり余韻に浸ることができました。

さて、翌日は善光寺さんに行きおやきなども堪能して帰京。

女子FSはテレビ観戦。宮原選手、よかったねー!

夜中にサイトをチェックしたら・・・・・・・・・・町田選手引退!!!shock
ワールド、期待していたのに、かなりショックです。
でも、ご本人の希望もわかるし、早稲田スポ科大学院は楽じゃありません。頑張ってほしいです。

さて、全日本、観たものの、何か寂しい・・・・・

これは、やっぱり浅田真央ちゃんがいないことでしょうか。
生観戦してみて、やはり真央ちゃんがいかにすごい選手かということを改めて感じてしまったのでした。技術はもちろんのこと、存在全てがすごかった。思えば10代の頃からすごかったです。

真央ちゃんクラスの選手が何人もいた昨年とは正直かなり雰囲気が違いました。

とはいえ、若い世代がどんどん成長してきているので、それに期待です。

|
|

« 十二月大歌舞伎 | トップページ | イル・テアトロ@目白 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 十二月大歌舞伎 | トップページ | イル・テアトロ@目白 »