« 東京純豆腐@田端 | トップページ | スケートカナダ2015 »

2015/10/25

スケートアメリカ&手賀沼棄権

いよいよグランプリシリーズが始まりました。

スケートアメリカSPと女子フリーが、終わったところですが、今年はレベルが高いですね。

ロシア女子がレベルを引き上げているのは確かですが、心理的には浅田真央ちゃんがJOで凄い復帰をしたことも大きいのではないかと思います。

女子FSの動画はまだ観ていませんが、ロシアのメドベデワ選手、凄いです。来年以降の体形変化を、うまく乗り切れると次のオリンピックで活躍できるでしょう。それに互角に闘ったゴールド選手はさすが。大人の滑りです。宮原知子選手はまた一段と上手くなってビックリ!

リプニツカヤ選手はすっかり大人体形になりました。ロシアの人は急に女性体形になりますね。あと数年は苦労するかも。好きな選手なので、がんばって欲しいものです。

男子はとにかく宇野選手を応援です!

こんなブロクをいま電車の中で書いています。

というのは、手賀沼ハーフを会場で棄権しての帰りだから。

2週間前から変な不整脈があり様子を見ていたところ、3日前に消滅。「これは出られるか」と長い距離も練習して、やる気満々だったのですが、昨晩また感知bearing。 今朝一度でも感じたらやめようと思って家を出たのですが、電車の中でまた感知bearing

会場まで行って、「走っちゃおうかな」と迷いましたが、やめました。

心臓というのは、具合悪いといきなり止まるのでタチが悪い~_~;   そして、大会だとどうしても自分のペースというわけにいかなくてがんばってしまう。

充実人生だったので、いつ死んでも後悔はないし、老後の苦労もしなくていいのでそれはそれでよいのです。しかしここで気になったのは、「もし今日急死したらいま抱えている案件どうなる?」と、お客様と関係者のこと。

また、当然ですが、具合悪いのを無理して走るほどのものでもないし。
葬儀のときに、家族が「マラソン大会で・・・・」と説明している図を想像したら、やはり余計にこれはまずいな・・・・とcoldsweats01

たかが遊びのマラソン大会でこんなに悩むのか?自分でも可笑しいのですが、決めたことをやらないのが嫌なのです。そして、最近とみに値上がりupしている参加費のこともありますし。(昨年、胸痛と膝痛でどれだけ棄権したことか・・・・pout

とにかく、今日は帰ってたまっている仕事片付けますpout

そして、週明けに病院に行って、またフルで検査していただきます。

|
|

« 東京純豆腐@田端 | トップページ | スケートカナダ2015 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京純豆腐@田端 | トップページ | スケートカナダ2015 »