ペット

2010/05/02

狆はなぜ白黒なのか

昨日の早朝ふとつけたテレビ番組で日本犬のことを扱っていた。

dog柴犬、秋田犬、北海道犬、甲斐犬など。
なんと、これらは天然記念物に指定されているとか!
その辺にいくらでもいる柴犬、ばかにしてはいけない。

これらの日本犬の特徴はクルリと丸まったしっぽtyphoon
これを可愛いheart04と思う方々も多いとのこと。
確かに洋犬のしっぽは垂れ下がっているものが多い。

続きを読む "狆はなぜ白黒なのか"

| | コメント (0)
|

2010/01/11

膝まくら

実家に行くと 大事な”彼氏”に膝まくらしてあげます。

甘えん坊なのでしばらくこうやってベッタリです。

1_2

続きを読む "膝まくら"

| | コメント (2)
|

2009/10/21

『犬と猫と人間と』

1

映画 映画「犬と猫と人間と」 を観てきた。

とても良い映画だったキラキラ
映画館を出たとき、心がぽっかぽかになっていたheart04

「動物愛護」というと、それに関わっている人々の想いが強すぎて、時にはヒステリックな印象を与えてしまう。

mixi 上の議論なども、「これじゃあ一般のひとには理解してもらえないのでは?」と思うような感情論になってしまうことがあって、動物を心から愛している私でさえも気持ちがスーッdownと引いてしまう。

飯田監督はこの問題に関わってきた方ではない。

だからいい。

 

続きを読む "『犬と猫と人間と』"

| | コメント (6)
|

2009/09/27

犬の散歩

実家の母が旅行に出ているため、ワンコdogの朝の散歩をさせに早朝実家を訪問house

いつの間にかうちのワンコは「朝、夕、夜」の3回散歩させることになっていて、食事も1日3回。メニューもドッグフードを含め、芋、トマト、リンゴ、メロン、野菜スープ、肉などフルコース並みになっている。だから、主に世話をしている母がいないと一大事。

父は寝坊なので、朝の散歩が間に合わない。80代で先日外出先でめまいを起こし救急車に乗ったこともあって、無理して早起きしてすぐに外出なんかさせたら危なそう。そこで、私が朝だけやることになった。

続きを読む "犬の散歩"

| | コメント (0)
|

2009/09/24

命の現場

フジテレビのニュースジャパンで3夜連続で特集されていた「命の現場」。

http://fnn.fujitv.co.jp/news/headlines/articles/CONN00163363.html

http://fnn.fujitv.co.jp/news/headlines/articles/CONN00163413.html

http://fnn.fujitv.co.jp/news/headlines/articles/CONN00163468.html

ペットブームの裏で何が行われているのかがよくまとめられていた。
第1回目、第2回目はここにもアップされている。
第1回目「ペットショップの裏側」
http://www.youtube.com/watch?v=qZwEZIv2oa0

第2回目「パピーミル(子犬工場)の実態」
http://www.youtube.com/watch?v=lrsauarNTnY

第3回目「最後の願い」
http://www.youtube.com/watch?v=PQ8BfekZGL8


そういえば、昨年ぐらいからよる遅くまでやっているペットショップを見かけるようになった。
私が見たのは 六本木、新宿のお店。食事が終わって帰る時、あまりに可愛らしくてつい立ち寄ってしまう。

驚くのは犬猫の小ささ。3年前に亡くなった犬は子犬から飼った(生後2ヶ月でお隣さんからやってきた)のだが、それよりもずっと小さい。まだ生後一ヶ月くらいじゃないだろうか。

続きを読む "命の現場"

| | コメント (8)
|

2009/09/08

犬がおつかい?

「おじいさんを手伝う買い物犬、犬2匹だけでカートを押して買い物へ」
http://www.narinari.com/Nd/20090912249.html

dog中国のワンコ2匹が自分たちだけでカートを押しておつかいに出るらしい。

偉いなあ。可愛いなあheart04

犬の知能は人間の3才児程度と言われている。
「初めてのおつかい」(?)といったテレビ番組があるけれど、あれは幼稚園児~小学校低学年くらいだったっけ。

続きを読む "犬がおつかい?"

| | コメント (0)
|

2009/07/17

動物の命

頻繁にお邪魔しているブログ 奥様はねこ!!!

のっぴっぴさん(独身男性)が元のら猫さくらと5匹の子ども達と一緒に暮らし始めて、いろいろな事件が発生。とても気持ちが安らぐブログなのだが・・・・

この日のブログ

を読んで怒りと悲しみでいっぱいになった。

ひょんなことから保護して治療して里親を見つけた子の兄弟猫が心ない人に蹴られて瀕死の状態に。のっぴっぴさんはお医者さんに連れて行って保護している。手術が必要な状態で、生き延びられるかどうかはまだわからない。

続きを読む "動物の命"

| | コメント (0)
|

2009/06/05

もーたまらん!(=^・^=)

アメブロつながりの方のブログで紹介されていたブログ・・・・・

奥様はねこ!!!cat

トップページの写真からして、もーたまらない~heart04

ブログの主は一人暮らしの男の方。
お腹の大きなにゃんこを保護したらお家で5匹もの仔猫を産んじゃった。
その飼育日記。

5匹それぞれがバラエティに富んだ柄。お父さんはどんなcatだったのか・・・・・coldsweats01

とにかくめちゃめちゃ可愛いheart04 毎日癒されていますhappy01

うちにもこんな子達がいたら楽しいだろうなあ・・・と思うけど、
もしいたら、仕事も勉強手に着かなくなっちゃうだろうねえcoldsweats01

| | コメント (0)
|

2007/10/05

許せない・・・

mixi のペット関連コミュニティのトピック。

昨日、日本テレビの「スッキリ」という朝の情報番組で犬猫の殺処分施設のことを取り上げていたそうだ。

この番組についての記載をネット上に探したが適切なものがなかったため
その書き込みを一部引用させて頂く。

「その番組では、初めて殺される瞬間までの撮影が許可されたみたいで、ドリームボックスと言うガス部屋に運ばれ苦しそうな悲痛な声で鳴きながら死んでしまう現場がありました。 炭酸ガスで安楽死ではなく、窒息死なんです。 苦しみながら死ぬんです」

「拾われた曜日ごとに部屋が別れており、チワワやラブなどの可愛い子が居る中、あどけない顔でカメラを見てるシーズーちゃんも居ました」

続きを読む "許せない・・・"

| | コメント (2)
|

2007/03/05

カメラマンとの信頼関係

070303_163800012写真というのは誰に撮ってもらうかによって全くその表情が違うものだと感じた。撮る人、撮られる人がプロである場合は、その点心配ないのだろうが、撮られる人が素人の場合は撮る人との関係性が即写真に表れる。

先日の善本さんによるポートレート撮影は2度目。だから、全く緊張しないし、ヘアメイクアップアーティストのmasakoさんも一緒になって盛り上げてくださる。だから、今回は力の入らない自然な表情となった。

普段撮る写真もそう。信頼している人が撮ってくれたものは、自然な表情となっている。このブログの写真もその一枚である。

先日姪っ子が実家の犬の写真を撮った。これまで私も何度か撮ったがどうもいまいち。それが・・・・・今回はすごく愛らしい表情。私が何度カメラを構えてもこんな可愛い顔してくれなかったのに! ちょっと悔しい。

****************************************************

★mixi コミュニティ「Small Gift Caravan」
                   http://mixi.jp/view_community.pl?id=1865883
★素敵な仲間との乱反射ブログ「Authentic Style」
                    http://authentic-style.bonton-international.com/

続きを読む "カメラマンとの信頼関係"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|