入学までのこと

2008年3月26日 (水)

卒業証明書

お昼ご飯食べに自宅に戻ったら留守電がピカピカ

「早稲田大学eスクールの○○と申しますが・・・・」

はい? なんでしょ?

「卒業証明書をまだお送りいただいていないようで・・・至急お送りください」

ほー、なるほど。

続きを読む "卒業証明書"

| | コメント (0)

2008年3月19日 (水)

「面白い!」と思わないと・・・

私は気分屋です

ですから、気持ちが乗らないと何もできません。
仕事に関しても、何かしら「面白そう」というところがないとよい結果が出せません。

さて、お勉強ですが・・・・・

科目登録したものについては興味津々なものなので、実はあまり心配していません。統計学をのぞいては・・・・・・

続きを読む "「面白い!」と思わないと・・・"

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

ん?

やっぱりわかりません、統計学。

誰もが「わかりやすい」と言うハンバーガー統計学でもつっかえてます~
あるところで必ず躓きます。どうしたものかねえ

数学も統計学も、きっと共通のあるところで引っかかっているような気がします。
理数系の大学生の家庭教師がほしいところです。

どうせなら、イケメンがいいなあ 

| | コメント (0)

2008年3月14日 (金)

ダウン

来ました~・・・・・偏頭痛が

某所での仕事を終えて空港に向かおうと思ったら・・・・ズキンズキン
緊張がほどけた瞬間って危険なんですよね。

最近偏頭痛がちょこちょこ起きていてそのたびに飲んでいたせいか、慌てて飲んだイミグランが全く効かない に乗った直後から意識不明 離陸したのも全く気付かず、起きたのは着陸時(まだ離陸していないと思ったので事故かと思いました)。

続きを読む "ダウン"

| | コメント (2)

2008年3月11日 (火)

ホテルでお勉強

Study_2 今夜はホテルにて統計学のお勉強です。効率よくない数学の導入教育に固執するのはやめ、今必要と思われる予習をすることにしました。

導入教育の統計はやったものの、計算の方法がわかっただけで概念を理解しているとは思えず、向後先生の「統計学がわかる」をやってみています。

続きを読む "ホテルでお勉強"

| | コメント (0)

2008年3月10日 (月)

ご本人さまですか?

授業料・施設費納付

何で、これATMでの振り込みOKになっていないのか。前時代的。お陰で銀行に高い手数料を払わなければならない。なるべく近い距離を選ぶけれど多額の現金を持ち歩くのだっていやだ(振り込み指定銀行には口座がないので)。

最近は本人確認書類も必要だ。そして、必ず聞かれるのが「ご本人さまでしょうか?」という質問。これは受付時の必須項目ではあるのだが、授業料の場合は最後の「か?」にちょっと含みがある。

「かあ~?」という感じで本当に疑問を感じているというのが伝わってくる。こんなおばさんが授業料を振り込むのはまずは子供の分である。本人であると理解してくれるまでちょっと時間がかかる。

続きを読む "ご本人さまですか?"

| | コメント (0)

2008年3月 8日 (土)

授業料請求

授業料の振り込み指示到着

1科目あたり59,000円を8科目。そして施設費。高い・・・・
すでに支払い済みの入学金を合わせると・・・・・・結構きてます

しかし、コーチングやNLPの養成講座で高額の支払いにはかなり免疫ができているのでとんでもない金額という感じはしない。逆に、コーチングやNLPの講座って高かったんだなあ・・・・と。

とにかく、1科目たりとも落とすわけには参りません
入学まで3週間強。いよいよである。

| | コメント (0)

ちょっとだけ数学脳に

導入教育で数学に躓いたことをきっかけにしていろいろなことを学びつつある。

先日マイコーチと話していてお互い深く同意したことがある。数学を学ぶということは論理的な力をつけるということ。何となく曖昧に理解するのではなく、明確な理由付けをすること。マイコーチは国文学専攻なのだが、学生時代に中学生の家庭教師を頼まれやむなく数学を復習し、そのとき初めて数学を学ぶ意味がわかったと。「数学って実はとても大事なのよね」とマイコーチ 私も全く同意見。

この数年間は、仕事上・生活上でのいろいろな判断をする上で、「もっと論理的に考えられたらよかったな・・・」と思う場面が多々あった。必要な場面で極めて論理的思考ができる人たちとの出会いもあり、私もそのトレーニングをしたいと思った。

続きを読む "ちょっとだけ数学脳に"

| | コメント (0)

2008年2月28日 (木)

コーチングで少し回復

夜中に偶然つけた教育テレビで「高校数学」をやっていて、余弦定理やら正弦定理を使い回す必要のある難しい問題を出演者の美形の高校生たちがササッと解いていく。この人たち天才・・・・・・と思った。

私は、といえば、導入教育で躓いているうち数学が大嫌いになってしまった

こういう大嫌いなものを抱えている状況って精神衛生上本当によくない。仕事や生活習慣にも影響が出つつある。まずい。

今日はコーチングを受ける日。こんなテーマはどうかと思ったが話してみた。

続きを読む "コーチングで少し回復"

| | コメント (0)

2008年2月27日 (水)

決断しないと駄目かも

同期入学の皆様は、実際の勉強方法をどうしたらよいかなどのリサーチに入っているご様子。私はといえば・・・・・・相変わらず仕事も忙しく時間がとれない中、導入教育の数学なぞに手を焼いている始末。入学後に備えて準備しなければならないことがたくさんあるのに・・・・

導入教育のカリキュラムの全体を見て愕然。数Ⅱまでのボリュームがすごい。最初は基礎が大事と全部やりきる覚悟だったが・・・・・・・あまりにも理解が遅く(というよりわからないものが多い)、こればかりに集中していては危ないと思うようになってきた。3月までに終わるのは不可能。

統計学に必要なものだけピックアップしてやることにした方が得策かもしれない。

続きを読む "決断しないと駄目かも"

| | コメント (0)