学ぶ理由

2010年3月 2日 (火)

温度差とマイペース

昨日秋学期の成績発表とゼミの発表があった。

そのせいで学友の皆さんのmixi等への書き込みが多い。

そこで感じるのが温度差。実はこれが結構苦しかったりする。

身近な学友の皆さんは本当に勉強に対するモチベーションが高い。
レポートの時は徹夜したりして、体調を崩してまで勉強する。
入学した時から卒論のテーマを定めそれに向かって一直線の方もあるし、推薦で大学院へ行くことを目指して高いSA値を取るために必死に勉強される方もある。

だから、成績発表は一大事。
皆さんとてもドキドキされているご様子。

私は・・・・と言うと、実は成績発表、ゼミ発表だとういうことをすっかり忘れていた

続きを読む "温度差とマイペース"

| | コメント (2)

2008年3月 8日 (土)

ちょっとだけ数学脳に

導入教育で数学に躓いたことをきっかけにしていろいろなことを学びつつある。

先日マイコーチと話していてお互い深く同意したことがある。数学を学ぶということは論理的な力をつけるということ。何となく曖昧に理解するのではなく、明確な理由付けをすること。マイコーチは国文学専攻なのだが、学生時代に中学生の家庭教師を頼まれやむなく数学を復習し、そのとき初めて数学を学ぶ意味がわかったと。「数学って実はとても大事なのよね」とマイコーチ 私も全く同意見。

この数年間は、仕事上・生活上でのいろいろな判断をする上で、「もっと論理的に考えられたらよかったな・・・」と思う場面が多々あった。必要な場面で極めて論理的思考ができる人たちとの出会いもあり、私もそのトレーニングをしたいと思った。

続きを読む "ちょっとだけ数学脳に"

| | コメント (0)

2008年2月12日 (火)

なぜ大学に行くのか(2)

しばらく他の心理系の勉強をしながら、勉強できそうな大学院をさがそうか・・・・・と思いながらネットを検索していたら偶然早稲田大学eスクールのサイトに出会った。

3年前、実はこの学校に入学しようかと検討した。とても良いと思った。しかし、当時は全員1年生に入学ということで編入学制度がなかった。また、その頃は目の前の仕事を強化するための勉強が求められていて、それはこの大学ではなかった。

改めて見てみたら・・・・どうやら編入学の制度ができたようだった。また、人間に関わる幅広い勉強をして、能(脳)力全体も強化されそうなプログラムで、コレと思った。

続きを読む "なぜ大学に行くのか(2)"

| | コメント (0)

2008年2月10日 (日)

なぜ大学に行くのか(1)

なぜこの年になって、決してヒマではないスケジュールの中、敢えてこんなことになったのか。

理由は「仕事の幅を広げるため」に尽きる。現在はどんなことを学んでもすべてが仕事に役立つ。2005年の秋から大学で経営を学んだことでいかに仕事がやりやすくなり、深くなったか・・・・・これで味をしめたとも言える。

仕事をしていると、「能力足りないなあ」とか「頭悪いなあ」と思うことがよくある。学生時代を振り返り、大学受験を失敗した18歳以来きちんと勉強することを避けてきた事実がこの状況を発生させている。

続きを読む "なぜ大学に行くのか(1)"

| | コメント (0)