日記・コラム・つぶやき

2009年7月 9日 (木)

葛藤

昨日に引き続きヒューマンキャピタルへ。Diversityのセッションに出席。勝間和代氏の講演などもあって面白く、仕事に対してまだまだやりたいことがあるし、その為のスキルアップもしなければと思う。

で、葛藤・・・・・。

ふと気づくと大学の課題がどんどん増してきている。
今のレポートを書いているが、仕事には全く関係ないし仕事のスキルアップにもならない。

こんな悠長なことしていていいのか? こんなことをしている間に世の中から干されてしまってじきに食べていけなくなってしまうのではないか? 他の人たちは仕事の付加価値を高めるためビジネスに直結したスキルアップをどんどんやっている。お客様からの期待&要求も高まっているのに、これじゃ応えられなくなってしまう・・・・・。 

続きを読む "葛藤"

| | コメント (2)

2008年7月26日 (土)

調子悪かったけど・・・・

急な猛暑と忙しさで体調

昨日、真っ昼間外を歩いた後から何だかおかしくなった。夜AIBOと一杯だけ飲みに出て帰ってきてからレポートやろうと思ったけれど・・・・・全然ダメ。これはさっさと寝て3時起きしてやろう! ということに。

今朝3時には起きたもののやっぱりフーラフラ。具合悪い。何が具合が悪いのか自分でもわからないまま、もしかしたら頭痛の前兆または弱い偏頭痛かと思いイミグラン飲む。我慢してレポートやろうかと思ったけれど、頭はフリーズ。仕方なくシャワーだけ浴びてまた  結局3時間寝たら体調回復。結局頭痛だったわけ。

続きを読む "調子悪かったけど・・・・"

| | コメント (0)

2008年3月 8日 (土)

ちょっとだけ数学脳に

導入教育で数学に躓いたことをきっかけにしていろいろなことを学びつつある。

先日マイコーチと話していてお互い深く同意したことがある。数学を学ぶということは論理的な力をつけるということ。何となく曖昧に理解するのではなく、明確な理由付けをすること。マイコーチは国文学専攻なのだが、学生時代に中学生の家庭教師を頼まれやむなく数学を復習し、そのとき初めて数学を学ぶ意味がわかったと。「数学って実はとても大事なのよね」とマイコーチ 私も全く同意見。

この数年間は、仕事上・生活上でのいろいろな判断をする上で、「もっと論理的に考えられたらよかったな・・・」と思う場面が多々あった。必要な場面で極めて論理的思考ができる人たちとの出会いもあり、私もそのトレーニングをしたいと思った。

続きを読む "ちょっとだけ数学脳に"

| | コメント (0)

2008年3月 2日 (日)

整理整頓上手にならねば

導入教育には、時間が取れなかったり、わからなかったりと相変わらず手を焼いているが、やや達観してしまった感じがある。

そろそろイメージし始めたのが勉強の仕方

早朝や深夜に家で勉強することを考えると、家にプリンターが必要だなあと下見に行ってみたりしている。また、どこにそれを置くのか考えると・・・・あれをこうして、これをこうして・・・・・とまた頭がウニ状態。このために引っ越すのもちょっとねえ・・・。春分の日の週にでも考えよう。

続きを読む "整理整頓上手にならねば"

| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

お勉強日誌

2008年4月にまた大学生になることになりました。

これまでも2年半通信制大学にいましたが、自分のペースで勉強できるというスタイルでした。仕事との両立が苦しかった時もありましたが何とかやりきることができました。

しかし、今度は100%マイペースというわけにはいかないシステム。また、卒業するためには厳しいハードルがいくつもあるようです。私の脳みそとスタミナで両立が可能なのか・・・・・・という不安に襲われていますが、ここまで来たらやってみるしかありません。精一杯やってみて無理ならまた考えればいい

そこで、お勉強日誌をつけることにしました。ここに書くことでモチベーションと集中力を何とか維持したいと思っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)